主婦の生活に役立つ情報をお伝えしていきます

肝っ玉母ちゃんの生活の知恵

グルメ テレビ ニュース 芸能

夏木マリ、松田丈志、加藤浩次や八代英輝弁護士も…ティラミスヒーローパクリ疑惑で怒りのコメント

投稿日:

スポンサーリンク


連日テレビやネットで騒がれ続けている、

「ティラミスヒーローパクリ疑惑」。

 

これは、「株式会社HERO'S」が運営している

1月21日に新規オープンしたティラミス専門店「ティラミスHERO'S」が、

シンガポール発祥の「ティラミスヒーロー」を

ほぼ丸パクリした上に、商標を乗っ取りしたと話題になっているものです。

 

これについて、芸能界の重鎮である夏木マリさんを初め

様々な方が意見を述べていました。

この記事では、それらのコメントや、世間の反応についてまとめています。

スポンサーリンク

夏木マリ、松田丈志、加藤浩次や八代英輝弁護士も…ティラミスヒーローパクリ疑惑で怒りのコメント…「スッキリ」

さて、ここ数日ネットやテレビのワイドショーを賑わせている

「ティラミスHERO'S」。

 

何があったのか、詳細は、以下の記事をご覧いただければと思います。

【丸パクリか】ティラミススヒーローの偽物〈ティラミスヒーローズ〉現る…本家がロゴを使えない事態に…

ティラミスヒーローパクリの株式会社「gram」、そもそも「gram」を乗っ取っていたと話題に!

まだまだ出てくる…。株式会社gram高田雄史社長は商標乗っ取りビジネスなのか?

ティラミスHERO'Sの謝罪が謝罪になっていないと話題!?…商標返還を装い火消し図る?

三浦翔平インスタ投稿削除!ティラミスヒーロー騒動で…

 

この騒動の中で、ティラミスHERO'Sは、

本家「ティラミスヒーロー(現ティラミススター)」のロゴ(イラスト)を

”コピペ”したと思うくらいそっくりに真似し、

商標登録していました。

 

これについて批判が殺到したため、ティラミスHERO'Sを運営する

株式会社HERO'Sは、ロゴ使用権の譲渡を発表して謝罪しました。

 

ところが、「使用権」の譲渡をしたのみで、商標は保持したままであることから、

火に油を注ぐ結果となり、ネット上ではますます批判が殺到していました。

 

この騒動を受けて、日本テレビ朝の情報番組「スッキリ」では、

1月23日の放送でこの話題の特集を組みました。

 

 

これを見た、 女優の夏木マリさんは、

 

「商標登録って、早いもん勝ちだったらOKみたいになっちゃう。

ロゴだけ返されたって、シンガポールの会社はすごい困ると思うし、使いようがない」

こういう会社の考え方の人の商品、プリンだったら商品自体も

いかがわしい成分とか疑いだしちゃう。信用できなくなっちゃって、

そういう根性が嫌だなと思うし、これ日本の方ですか? 珍しいですよね」

 

と怒りのコメントをしていました。

 

更に、元競泳日本代表の松田丈志さんは

 

「シンガポールの会社の名前とかロゴをパクッたのかなと見えてしまう。

ブランドイメージとしては悪い。ティラミスが本当においしいのであれば

日本側の会社が名前とかロゴを変えて販売すればいいのに」

 

と、自身の見解を口にしました。

また、歯に衣着せぬ発言でいつも視聴者の気持ちを代弁している
MCの加藤浩次さんは、

 

「なんか納得いかないけどね。オレだけ? 納得いかないの」

 

と苛立ちをあらわにしていました。

 

夏木マリ、松田丈志、加藤浩次や八代英輝弁護士も…ティラミスヒーローパクリ疑惑で怒りのコメント「ひるおび!」

TBS系情報番組「ひるおび!」では、

23日の放送で、一連の騒動の特集をしました。

 

この中で、弁護士の八代英輝さんは、

「商標というものを使った悪質な不正競争なんですね。明らかにコピーしている商標」

HERO’S側を批判しました。

「人気になっているお店の商標を先に取ってしまって先回りして、その人気にただ乗りする。

中国でよく行われますよね。無印良品の商標が中国で取られてしまって、

本家本元の無印良品が中国で売ることに非常に制限が加えられてしまった。

それと同じようなことが、日本の企業はやらないだろうと思っていたんですけど、

こういうことをやる企業が出てきた。本当に申し訳ない話」と自身の見解を述べました。

また、八代英輝弁護士はシンガポールの会社が使用した場合、

HERO’S側に料金が発生する可能性を指摘すると、

「盗っ人たけだけしいと思いますよ。使用権じゃなくて商標権そのまま渡しなさいよ。

もともと自分たちの商標じゃないでしょ。もしかしたら使用って有料かもしれない。

単に使用権って言ってるだけですから。

あくまで権利は私たちが保持し続けますよっていう話ですから」と語気を強めました。




 

夏木マリ、松田丈志、加藤浩次や八代英輝弁護士も…ティラミスヒーローパクリ疑惑で怒りのコメント…世間の反応

これら芸能人が言及したことについて、ネット上では

賛同する声は多く寄せられていました。

 

「加藤さんだけじゃなくてほとんどの人が納得いってません。
やり方が汚すぎる。」

 

「法律を盾に、他人の大切なものを盗むことを繰り返して。
やっぱりいつかはこうして多くの人の目にさらされることになる。
盗みはよろしくないよ、本当に。
騒ぎが大きくなったから返せば良いとか、そういうことじゃない。
信用と信頼の問題だから。」

 

「みんなが口にしたいことを
夏木マリさんが言っていただいた」

 

「「日本の方ですか?」に深ーーーーい意味がありますね。

これ以上言うとなぜか書き込みが消されるので書きません!」

 

「消費者が抗議の意味を込めて、この会社の関連会社のgrramのパンケーキは食べないようにしましょう」

 

従業員の方には気の毒ですが、潰れればいいよ こんな会社

 

「コメンテーターの松田さんがハッキリと「パクり」という言葉を使ってくれてまだ良かった。
加藤さんも、商標登録の申請受けた方がしっかり調べないんですか?

と聞いていたけど専門家みたいな人が「そこまで全分野に詳しいわけではないので…」

的な返事をしていた。でも商標登録に携わる人はその瞬間だけでもその分野に詳しくあってほしいな。

ティラミスの成分とかそんなことに詳しい必要はないけど、

類似がないのか、そもそも先に流行らせたのはどこなのか、くらいはしっかり調べてほしい。」

 

「報道、マスコミ、テレビニュースなどで大きく取り上げて国民に買わないよう報道するくらいしないとダメですね。
こんな恥ずかしいことを日本の販売店がやるとは驚いた」

 

「八代さんのおっしゃる通り。日本人として恥ずかしいです。」

 

「日本の企業はやらないだろうと思っていたんですけど???

日本の企業だけど経営されている方があちらの方じゃないの?」

 

「カフェのgramはテナント料が高い所ばかりに出店し、門構えだけ見た目は良くして、肝心の中身のパンケーキは冷えて硬い不味いパンケーキ。
食べログ点数も悪く、客のリピーター来なくて行き詰まって、こんなインチキ商売に活路を見出したのだろう。
多分、評価なんて元々酷かったものだから、今更商標権利ビジネス企業のレッテル貼られてもあまり痛くない。

自社の評価より、引っかかった店から1円でも多く、いかに搾り取る事を考えてそう。」

 

「八代さんの発言は影響力があるからいいね。」

 

「八代さんに激しく同意です・・「gram」疑惑報道と共にこれが本当なら最悪な人ですな・・

日本は常に元からあるものをただコピーするのではなく本家を超える事を

誇りにしてたはずなのに・・恥を知ってほしい・・」

 

#ヤフーコメントより

 

このように、痛烈な批判が跡を絶ちませんでした。

 

本当に、まっとうな商売をしているお店を陥れるようなやり方は

やめるべきですし、一刻も早く商標は返還して頂きたいです…。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告)



-グルメ, テレビ, ニュース, 芸能

Copyright© 肝っ玉母ちゃんの生活の知恵 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.