まつげパーマ 悪質商法だと知り驚き! 被害者の声と実際の商品キット内容【画像】

ニュース

出典:https://www.fnn.jp/posts/00046961HDK#y


本来は医薬部外品であり、製造・販売に許可が必要であるまつ毛パーマ用液を

無許可で製造・販売したとして神戸市の男が逮捕され、

ネットでは「使ったことがある」「買おうと思ったのに売っていない」など、

混乱が広がっています。

 

逮捕された男は、頭髪用パーマ液を「まつげパーマ液」として

別の容器に移して販売していたとみられており、

その狡猾な手口に陥った被害者の声も届いています。

 

悪質な手口の内容と、実際に販売されていたキットを画像や

ネットの声とともにご紹介していきます。

よろしければ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

まつげパーマ 悪質商法だと知り驚き! 被害者の声と実際の商品キット内容【画像】内容

今回は、こちらのニュースからです。

女性に人気の「まつげ美容」だが…
自宅で簡単にできることから、人気を集める「まつげパーマ」。
利用者が増える一方で、悪質な業者によるトラブルもあり、被害を訴える女性が続出している。

こうした中、パーマ液を無許可で売る違法販売も摘発。
「まつげ用パーマセット」という名前の商品には、髪の毛用のパーマ液が使われていた。

女性がたしなむ「まつげ美容」
街行く女性に「メイクで一番力を入れるところは?」を聞いたところ…

まつエク派の女性:
目です、まつげ

自まつげ派の女性:
まつげが上がってくるとテンションも上がってきます。まつげに左右されやすい

まつげパーマ派の女性:
自分でビューラーをやらなくていいから楽です。朝とか

目をパッチリ大きく見せる、いわゆる「まつエク」や「まつげパーマ」と答える方が目立った。
これら「まつげ美容」は、いまやアイメイクの定番中の定番。女性にも人気だが、一方で事件も起きている。

「まつげ用パーマセット」の中身とは…
6月24日に逮捕されたのは、神戸市の化粧品販売会社「内外治療院」の役員・山岡正敏容疑者。
2018年、「自宅で気軽にまつげパーマができる」として、医薬部外品に必要な国の許可を得ずに、パーマ液などを女性5人にインターネットで販売した疑いが持たれている。

警察によると、山岡容疑者は市販されている髪の毛用のパーマ液を小さな容器に移し替え、8年前から「まつげ用パーマセット」として販売。この3年間で12万セット、約3億2,000万円を売り上げていたとみられる。

事態が明らかになったのは、2018年5月。このまつげ用パーマセットを購入した女性から、兵庫県に「まぶたが腫れた」という相談があり、無許可での販売が発覚した。調べに対し、山岡容疑者は容疑を認めている。

消費生活センターには相談も
こちらは、全国の消費生活センターに寄せられた、まつげパーマに関する相談件数。
「顔がかぶれた」や「まぶたがやけど状になった」など、平均して毎年10件ほど寄せられている。

実際の施術現場では?
実際の施術では、どのような点に気をつけているのか。
まつげパーマやまつエクなどの専門店「株式会社ヴィーナス・ラッシュ」六本木店を訪ね、番組スタッフも体験した。

まつ毛パーマの施術は1時間ほどで、1カ月から1カ月半ほど持続するという。

株式会社ヴィーナス・ラッシュ・吉川みつこCEO:
年齢層は若い方が多いですね。お客様の皮膚の状態や目の充血だったり、なにかトラブルがある方には、施術は行っていません

専門医も次のように注意を呼び掛けている。

日本橋はま眼科クリニック・浜由紀子院長:
「目に入らない」のはもちろん、「皮膚につかない」ところも注意してほしいです。目の周りの皮膚は、人間の皮膚の中で非常に薄い・弱い部分なんですね。なにか症状があった場合には、なるべく早めに眼科を受診し、治療しておくことが大事です

Live News it!

表示できません - Yahoo!ニュース

 

ひどいですね…。

 

女性の、「美しくなりたい」「きれいでありたい」という気持ちを

利用して、ガッツリ儲けていたなんて。

 

実際、健康被害が出ているということで、

本当に許せない犯罪です。

失明した人がいないのは、不幸中の幸いでしたが…。

 

実際の【内外治療院】まつげパーマキット内容【画像】

こちらが、実際に販売されていたまつげパーマキットです。

 

キット内容は、

  1. カールクリーム1液
  2. カールクリーム2液
  3. ロットS、M、L(まつげを巻きつけるゴムのようなもの)
  4. コットン
  5. クリアグルー
  6. グルー薄め液
  7. コーム

になります。

現在は、上記の赤字になっている商品がキットから省かれて

販売されています。(Amazonのみ)

公式サイトやヤフーショッピングや楽天市場の販売ページでは、

休店中の表示があり、現在購入することはできません。

 

セルフまつげパーマのキットの中ではかなり有名だったようで、

Youtubeに動画をアップしている方もいましたし、

ツイッターでは注文した、実際に使ったという

被害者の方の投稿が多数確認できました。

 

こちらは、使用されていた方の動画

 

実際に購入・使用した方のツイート

 

ちょっと調べただけでも、こんなに多くの方が

内外治療院のまつげパーマキットを購入して使用していることがわかりました。

 

上の方、まぶた赤く腫れているように見えますが大丈夫かな…。




 

まつげパーマ 悪質商法だと知り驚き! 被害者の声と実際の商品キット内容【画像】世間の反応

今回の事件について、ネット上では、

「プロに任せなきゃダメだろ」

「所詮安かろう悪かろうだ」

「売る方も売る方だけど、買う方も自業自得」

といった様々な意見が噴出していました。

 

ここで、その一部をご紹介していきます。

 

髪の毛のパーマでも頭皮にしみたりするのに、パーマ液が目に入ったら痛いなんてものではすまないでしょ。だからお店でするのに。
自分でなんてこわくて出来ないな。

 

安い店は美容師免許持ってない奴が大半だし、液も韓国や中国の安物を使ってるから安いんだと理解しないとね。

 

素人が言うので申し訳ないが、まつ毛いじくって何が楽しいわけ?人間生まれたままが一番や

 

以前まつ毛パーマを専門店で定期的に行っていたら、目が完全にドライアイになってしまいました。
専門店は悪くないです。ただ、目をつぶっていても液は少しは入りますので・・・

 

まつ毛パーマ液って髪の毛のパーマ液と同じでは?
専用なんて売ってるの?
悪質と言うか無許可で売るのは違法なんですね。

でも何にしてもセルフ施術ってのはリスクがあるし
お店でしてもらってでもパーマ液が皮膚に
すれていなくとも反応する人もいるのに、
「まぶたが腫れた」って
市に相談?クレーム?する時代なんですね。

 

まつ毛パーマと眉毛のカラーリングを美容室が施術すると違法行為になるので、やめた方がいいと思います。

 

正直、健康を損ねる可能性のあるおしゃれは「美しいの基準」から外すべきだと思う。
たとえば原住民などの入れ墨や体を傷つけるおしゃれを現代人はなんでそんなことするのだろう?と感じると思うがつけまつげなども実はそれと同じなのだと思う。

 

まつ毛パーマを自分でやるって怖いですね。どうやって2液をつけるんでしょう?目を開けたらお終いでしょ?

 

何年も前に失明の恐れがあると言われたものの、
まつ毛に限らず、つけ込まれる人は後を絶たないのだろう。

 

今、美容専門学校ではアイリストになる為の専攻分野があります。厚労省からの通達により施術を行う者は美容師免許が必須となりました。これからも目元のアイメイクはより美しく、豊かになる一方、今回の様な事件でまたイメージが悪くなり、日本の技術力の高さを海外からも評価を得て仕事をしてる方にまでも悪影響を与えている事に憤りを感じます。
美容師免許保持者、保健所へ美容所登録された店舗で施術を行って下さい。

 

友人は自分でまつげパーマをして瞼と白目が赤くなり、運転が出来ないために私が眼科へ連れていきましたが、眼科医に滅茶苦茶に叱られてましたね。「失明したいの?」って…

 

ニュースで見たけど、12万セット売っていて、苦情が毎年10件ほど。たいした被害じゃないよね。実際専門店で使っている物と違いがあるのか気になる。専門店でもトラブルがあるって話だし。田舎でお店ないし、ツケマとかパーマとかも一度も経験したことないけど、都会の人は美意識高いことはわかった。田舎だと人口が少ないので、人の目も気にする必要ないし、都会は大変そう。

 

ここの買ったことありますが他と同じですよ〜基本まつ毛パーマクリームはどこも縮毛矯正のクリームかなて思います。

 

怖い‥怖すぎる‥_:(´ཀ`」 ∠):
まつ毛パーマだの、マツエクだの‥
眼球近くに色々ごちゃごちゃ付けたりするのは受け付けないなぁ、私は。
職場にスッピンは恥ずかしいのでメイクはするけど、最近はマスカラも塗らなくなりました。
その方がまつ毛が抜ける事も少なくなったし、ハリ?コシも出てきましたよ。
あんまり色々やり過ぎない方がいいかと‥。
個人的には。
まぁ、若い時には色々やってみたい気持ちも分かるのですが‥。
薬剤とかで取り返しのつかない怪我なんかしたら大変ですよ(*_*)

 

訓練したプロにやって貰ってもリスクはゼロには出来ないのに、自分でやるなんて危険極まりないですね。自己施述に興味ある人はすべて自己責任でどうぞ。

 

まつげパーマ利用者です。
自宅で出来るキットがあるのは初めて知りました。
が、目をつぶって受ける施術なのに、自分でやろうとなんで思えるんだろう?
色々安易に考え過ぎだなぁと思う。

まつげパーマだとパッと見でわからないからやる必要ないみたいな発言を見ましたが、マツエクのドヤ感の方が、個人的には怖いです。
不自然極まりない。

 

いつもお願いしている美容師さんが
「パーマ液と同じものを使っているんだよ、絶対やっちゃダメ」
ときつく言われました。角膜移植をした人もいるみたいよ。
なんでこんな危ないものを許可する国もおかしい。

 

自分知ってるお店では、人に使ってはいけないパーマ液をまつ毛パーマで使ってたよ。薬が安いから使ってるみたい。しかも薬剤をおろしてる薬剤屋さんもそれを知ってて売ってるからね。恐ろしいよね。そしたらある日、お客さんの目が被れてしまい、オーナーは焦って1万円位病院代って事でお金払って、事を済ませたよ。病院に薬の事バレたらやばいからね。皆さん気をつけて。そこのお店はまだ同じ事をしてるから。そこだけではなくて、他にやってる所はあるとおもうよ。

 

自分でするまつげパーマだけではなく、

美容業界自体に、深い闇がありそうな感じですね…。

 

まつげパーマ 悪質商法だと知り驚き! 被害者の声と実際の商品キット内容【画像】まとめ

今回問題となった内外治療院のまつげパーマ液はもう

販売されていませんが、他にも同様の商品を販売している会社はあります。

 

消費者側が、安全な商品なのか否かを判断するのは非常に

困難なことです。

かといって、お店に行ってやってもらおうと思っても、

危険な薬剤を使用している店や、資格のない人間が施術している店など、

これまた消費者からは判断しようがないです。

 

一番は、自分の身を守るにはリスクを排除する。

つまり、失明する危険のあるまつげパーマという技法を選択しない、

ということです。

 

美容を追い求めるのも良いですが、健康を害しては何にもなりませんので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました