大阪府立大 謝罪 レーザーポインターが危険な理由とは?生徒も悪いとネットの声

ニュース


大阪府立大学の70代の外部講師が、授業中寝ていた生徒に向かって、

持っていたレーザーポインターを照射するという出来事がありました。

 

発見した他の学生が大学側に報告し、発覚したそうです。

これを受けて大阪府立大学が公式サイトにコメントを発表し、

謝罪する事態となっています。

 

何故レーザーポインターを照射するのがこれほど問題になるのか、

また、ネット上の反応はどうなのか、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

大阪府立大 謝罪 レーザーポインターが危険な理由とは?生徒も悪いとネットの声…内容

今回のニュース記事は、こちらです。

大阪府立大は12日、堺市中区の中百舌鳥(なかもず)キャンパスで11日にあった大学院生向けの講義で、外部講師の70代男性が壇上から学生にレーザーポインターの光をあてたとして、学生へのおわびの文書を大学のホームページに掲載した。学生にけがはなかったという。

府立大によると、「イノベーション創出型研究者養成」の講義中、居眠りしていた学生らを講師が注意し、持っていたレーザーポインターの光を当てたという。別の学生からの抗議で大学側が把握。講師は「授業をちゃんと受けてほしいという思いだったが、いけないことだった」と話しているという。

大学は「受講生に不愉快な思いをさせたことをおわびする。講師には厳正に対応し、再発防止策を検討する」という文章をホームページに掲載した。

経済産業省によると、レーザーポインターの光が目に当たると、網膜が傷つくなど視力の低下の恐れがあるという。(坂東慎一郎)

表示できません - Yahoo!ニュース

 

こちらは、大阪府立大学の公式サイトでの謝罪文です。

大学院講義において発生した不祥事事案についてのお詫び
大阪府立大学の新着ニュースのご紹介。

 

講師からしてみれば、自分が一生懸命説明しているのに、

居眠りされていたら腹も立つだろうし、ちゃんと聞いてもらうために

起こしたいでしょうね。

 

ただ、レーザーポインターを向けるのは危険な場合もあります。

 

レーザーポインタの危険性とは?人に向けてはいけない理由

大阪府眼科医会のサイトに、このような文章を見つけました。

実際に、レーザーポインターを目に照射したために、網膜が熱傷を起こし

視力の低下を招いたという事例です。

平成12年の秋、東京フォーラムで行われた眼科の学会で、レーザーポインターによる目の障害例についての報告があり話題になりました。高校の授業中に生徒がいたずらで、3メートルの距離から約1秒間女性教諭の目にレーザーポインターで光線を照射したために、網膜に火傷をおこし後遺症として視力が0.2に低下してしまったそうです。

強いレーザー光線による眼障害については、以前より産業用レーザー光線による網膜障害としての報告があります。しかし会議などで指示棒の替わりに使用されるレーザーポインターの製造に関しては、使用上の安全を考え光量規制(JIS規格)が行われています。通常この規制のもとで作られたレーザーポインターでは、使用時に誤って目に照射することがあっても眼障害は起こらないと言われています。事実、会議中に光線が目に入ったために問題となった話は聞きません。

第5回 危険なレーザー光線遊び
★ レーザーポインターは玩具として不適当★ レーザー光線を凝視しないこと<1>教室内で起きた事故平成12年の秋、東京フォーラムで行われた眼科の学会で、レーザーポインターによる目の障害例についての報告があり話題になりました。高校の授業中に生徒がいたずらで、3メートルの ...

 

1秒間で視力を低下させてしまう威力とは…。大変恐ろしいですね。

 

そもそもレーザーとは、“誘導放射による光の増幅”を意味する、
“Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation”の各単語の頭文字を取って、

「LASER」と言うようになりました。

 

普通の光は周りに広がって進むのですが、レーザーは一方向に真っすぐ進みます。

また、普通の光は何色も集まっているのですが、レーザーは単色(赤・緑・青など)です。

 

レーザーポインターの光は、眼に入ってしまった場合、網膜まで達してしまいます。

レーザー光のエネルギーの多くが眼の奥にあるメラニン色素に吸収され、火傷を起こします。

 

それほど強いエネルギーでなければ、視力障害は一時的なもので回復するのですが、

威力の強いものの場合、視野の中にぼんやりとした白いスポットが出来、

2週間ほどで黒く変色し永久的な盲点となってしまう(見えなくなる)そうです。

 

だから、レーザーポインターが危険だと言われているのですね。

 

ですが、現在日本では法律で、安全とされるレーザーポインターの強さ(出力)が決まっています。

JIS(日本工業規格)規格で定められた出力というのが、1mWという強さです。

 

これより弱いレーザーポインターならば、もし偶然眼の中にレーザー光が

入ってしまっても、眩しくて反射的に瞬きをするので、基本的には問題がないそうです。

もし海外製などで1mWを超えるレーザーポインターを見つけても、決して購入しないでください。

実は、1mWを超えてしまう高出力のレーザーポインターの販売は違法なのです。

犯罪の片棒を担がないように、そして、自分が加害者にならないように…!

 

今回問題となった、講師が使用していたレーザーポインターは、

当然出力の小さい(弱い)物でしょうから、もし学生の目に照射したとしても、

すぐに何か異変が起きるということは考えにくいでしょうが、

照射すること事態が問題ですからね…。

 

いくら腹が立っていても、やっぱりやってはいけない行為だったと思います。




 

大阪府立大 謝罪 レーザーポインターが危険な理由とは?生徒も悪いとネットの声…世間の反応

このニュースを受けて、ネット上では、レーザーポインターの照射をした講師にではなく、

授業中に居眠りをしていた学生に対して非難が集まっていました。

 

ここに、その一部をご紹介します。

 

講義を受ける気が無いなら、受けるなよ!
講師としては、間違えて無い。
義務教育では無い。
講師は人間として間違えてしまったかも知れないが、講師中に寝られると気分が悪いのは当然だ。

 

寧ろ良い対応では?
どうせ生きてる意味のないくらいカス人間なら失明させるくらいしてもいいよ

 

親に何十万も金だしてもらって苦労せずに手に入れた学ぶ機会をドブに捨てるんなら俺にくれよ。

 

大阪府立大は入るのは難しいが出るのは簡単であーる。

 

授業を聞くように注意するのは高校生までで良い。
大学生は自己責任、静かにしていれば寝ようがゲームしようが大学教員には関係ないはず。

 

居眠りした奴が悪い!
こんな奴は、天井から金たらいを落として目を覚ませばいい!

 

大学って勉学しにいく場所ではないの?
そもそも根本的に学生側の態度や姿勢に問題あるのにそこ飛ばして被害者面してる事の意味が理解出来ないね。
行った行動に問題はあったけどそれで非難や謝罪をさせられてる講師が可哀想過ぎるわ

 

授業受ける気ないならほっといて、単位やらなかったらいいだけなのに。
レーザー当てて目が覚める訳でもなし

 

不真面目な学生にレーザー照射もしたくなる教員の気持ちも理解できる。

 

なんで大学で学生向けの面白い講義なんかしないといけないのかわからない。

どやしつけたったらいいんですよ、寝なら、他所で寝てください。

 

どうせ寝てたんならレーザーが目に入る可能性もないだろう
勿論、講師のやった事は危険行為だし厳重注意はすべきだが、わざわざ大学が謝罪することでは無い

 

「居眠りしてたらレーザー照射されました!」

どっちもどっちというか…、問題が小さい

 

大学に抗議した学生もどうかしている。

 

 

皆さん、居眠りをしていた学生に対して、かなり怒りを顕にされていました。

確かに、授業料を払って(払ってもらって?)大学に来ているのに、

居眠りタイムにしてしまうとは…。

 

 

大阪府立大 謝罪 レーザーポインターが危険な理由とは?生徒も悪いとネットの声…まとめ

授業中の居眠りも良くないし、レーザーポインターを人に向けるのもダメです!

 

どっちもどっちということで、どうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました